SM QueenRoad

乳首をいじられるだけでフル勃起し、もじもじと身体をくねらせるド変態M男を空中ブランコのように緊縛。乳首に低周波クリップ、そして勃起したチンポをピンヒールで踏みつけられてる。向かい合わせに泉が乗ると、その分の重さで足に縄が食い込む。ロウソクを垂らされながらも勃起はおさまらない。頑張ったご褒美として念入りなペニバンフェラ挿入。バック・正常位・向かい座位・奥を突かれて善がる。顔面騎乗されながら、良く締まるケツマンコを指でズボズボ掻き回されアナル絶頂を迎える。

【#3.手こき責めペニバンFuck】感度の良いM男をブタの丸焼のように縛り上げ、アナル責め・乳首責め・寸止め地獄・ペニバンFuck。イかないように乳首をヒールで踏みつけペニバンを最奥までブチ込むが、何をやっても気持ちいいに変換されるド変態M男。ペニスとアナル両方で絶頂!

ずっとして欲しかったアナガズム調教。全てをさらけ出し吐き出してイク・・・マゾヒストに注がれる快楽オーガズムで中からも支配される。究極のSMを覚えさせられて・・もう後戻りしたくない程、伶佳様から身体に刻まれてしまいます。

言葉責めのトリックマスター『連女王様』が、貴方の脳を狂わせる。全頭犬マスクを被せられたM男は「ワン」の発声しか許可されない。苦手な鞭で背中やオチンチンを狙い撃ちされ、お尻を噛まれて悶絶。背中に女王様を乗せて歩く犬奴隷。次々と言葉の罠を仕掛けられて犬はパニック寸前。褒美に女王様の唾液入りの水をいただき、乳首を触られるとビンビンに勃起。調教の続きに胸を馳せる。

拘束され、言葉の自由を奪われたまま刺すような電気刺激を与えられ我慢できずに失禁してしまう。お仕置きロウソク責めで男の肌が真紅に染まっていく。。

全身拘束×顔騎×ロウソク責め。苦痛と快楽が交錯する。カラフルなロウソクで女王様色に彩られていく身体。アナルまでカラフルなケミカルライトで彩られ…

キュートな笑顔とは裏腹に時には大胆に時には厳しく、小悪魔的な責めがM男性の心を掴んで離さない!身も心もゆっくりとそして全てを支配していく…。 すべてを捧げるためにその身を差し出すマゾヒスト。縛られることも、吊り上げられることも、鞭を打たれることもすべては女王様に楽しんでいただく為… すべては女王様の為。

SMとは底知れぬ程に奥深いもの…。SM行為にはサディスト、マゾヒストそれぞれの精神性が複雑に絡み合っている…。嫉妬、束縛、支配、猟奇的、歪んだ愛情表現…相手が自分にとって必要な存在だからこそ全てを奪ってしまいたくなる。マゾヒストも歪んだ愛情を与えられることを願っている。エリカ女王様がいるからこそ、自分の存在価値があると思ってしまう…これぞSM愛。 エリカ女王様の奴隷になって全てを捧げたいという男。エリカ女王様は「私は本物の気持ちしか要らないわ。お前の気持ちが本物か確かめてあげる…」

M格闘希望のM男が牡丹の元を訪れる。腕ひしぎ、逆エビ、美脚チョークで既・勃起。それを下げるように言われるが不可能。萎むまで金蹴りが続く。それでも勃起。麻縄で縛られ、玉とロウソクにロウソクを垂らされて一度は萎むが、そのまま寸止め地獄で悶絶フル勃起。足チョークと顔騎で窒息寸前まで追い詰めると許しも無く発射。お仕置きとして射精後の手こき責め!悶絶の連続がM男を襲う!

蓮女王様の元にロウソクと聖水が好きで乳首責めが大の苦手と言うM男がやってきた。言葉巧みに誘導し、乳首責めを頑張る事に。罪人のように拘束具をつけられ、敏感すぎる乳首を器具で伸ばしていく。あまりの叫びっぷりに蓮は楽しそうに笑う。返事がないと鼻を噛まれ絶叫。乳首に熱いキス…と思いきや、またしても噛まれる。褒美のロウソクも白の高温ロウソクで悶絶。しかし逃げようとはしない。蓮の甘美な罠に脳が麻痺する。最後には待望の聖水をいただき、ゴクゴクと喉を鳴らして飲み干す。よく頑張ったM男を胸に抱きしめ、褒美の言葉を囁きかける…。

トップページへ戻る

Copyright (C) SMクィーンロード All Rights Reserved.