SMクィーンロード

緊縛、吊り、バラ鞭、そしてスパンキング。パンスト脚の匂いをたっぷり嗅がせ、M男で空中ブランコを楽しむ凛子女王様!

緊縛の第一人者『縛人』龍崎飛鳥女王様の緊縛レクチャーシリーズ「緊縛解体新書 第二章 Act.02」 が配信開始です。Act.01に続き、ここではいよいよ「吊り」をティーチングします。片足吊りやM字開脚吊りなど、縛って吊るだけでなく、体の歪みの補正、ストレス軽減法、危険な縛り方の対処法から応用編までわかりやすく解説します。※初心者の方は「緊縛解体新書 第一章」シリーズからご覧いただくのがオススメです。

そそり立つ黒光り巨根&イヤらしい腰使いで男の敏感なアナルを執拗に強姦!エレナ女王様の肉便器に堕ちるマゾ! 【スパンキング〜アナル責め〜ペニバン肉便器〜唾液体液】

部屋にはイス状の拘束台。手枷足枷をされ、指でアナルを拡張されるだけでイキそうになるM男。待ち焦がれたペニバンを挿入され、ビクビクと身体を震わせる。立ちバックのまま尻と背中にロウソクを垂らされアナルが敏感になるM男。背中にロウソクを落とす前に自分の指に落とし温度を下げるNAOMIの愛情深さ。二人の静かな睦言。女王様のペニスにガンガン突かれ幸福な絶頂を迎える。

美人上司の一華は、何度もミスをする部下を部屋に呼びだす。「何でもします」という部下にビンタ・スパンキング・バラ鞭。アナルを触ろうと部下を仰向けにすると、何故か勃起している。「あんた、初めてじゃないでしょ」と問い詰めると経験がある事を白状。アナルパールから始まり、釘打ちを改造したディルドでズコズコ高速で犯され、電動ネジまわしを改造した太めのディルドでアナルを掻き回される。ペニバンに奉仕した後はアクロバティックなペニバン!あられもない恰好で犯されまくる!!

乗馬鞭で責められ、お馬さんごっこ。鞭を持つ女性の美しさになぜかその鞭で打たれたくなってしまう感覚。乗馬ブーツの拍車責め。「私の匂い嗅ぎたいでしょ?」と顔騎プレイ。美女に背中に乗られて、乗馬鞭で打たれてみたいという奴隷の妄想…

「強いって聞いたけど、女だから本当は大したことないんだろ?」と闘いを挑んできた男。しかしプロ級の腕前の女にあっけなく撃退される情けない男!ハイレベルのM格闘テクとプロレス技で男を完全ノックアウト!最後は負けた男のアナルをペニバンファック!熟達のM格闘テクで男を戦闘不能にし、無理やりアナルを犯す女王様!か弱いはずの女にボコボコにされ、不可抗力でボッキしてアナルまで犯される男!

ペニスは触られる事でしか快楽を得る事を知らないM男に、ペニスは自分自身の分身、支配され責め上げられ脳で感じる事をCBTで教えていく。ペニスを支配されるという事は自分自身を支配されているという事。屈服せざるを得ないCBTで快楽を得ていく男!男でなくなる立場でありながら、ペニスで感じてしまう男に厳しい制裁!男のプライド、ペニスと睾丸を支配され、屈辱と恐怖と重苦に頭の中は揺さぶられ恍惚状態に…。

蓮女王様の元にロウソクと聖水が好きで乳首責めが大の苦手と言うM男がやってきた。言葉巧みに誘導し、乳首責めを頑張る事に。罪人のように拘束具をつけられ、敏感すぎる乳首を器具で伸ばしていく。あまりの叫びっぷりに蓮は楽しそうに笑う。返事がないと鼻を噛まれ絶叫。乳首に熱いキス…と思いきや、またしても噛まれる。褒美のロウソクも白の高温ロウソクで悶絶。しかし逃げようとはしない。蓮の甘美な罠に脳が麻痺する。最後には待望の聖水をいただき、ゴクゴクと喉を鳴らして飲み干す。よく頑張ったM男を胸に抱きしめ、褒美の言葉を囁きかける…。

次に新人奴隷が連れてこられた場所には、ロウソクを口にくわえて上半身を縛り上げられた別の奴隷が待っていた。その奴隷は、新人奴隷の見ている前で激しく鞭打たれ、新人奴隷と交互にペニバンをしゃぶらされたあと、縛られたまま英利華様にペニバンで犯される!

通信販売のカテゴリー

ダウンロード販売のカテゴリー

出演者

お勧めのリンク

Copyright (C) SMクィーンロード All Rights Reserved.